競技用の水着

プールに海に温泉に!

競泳用の水着のお手入れや収納の工夫について

競泳用の水着は水中での抵抗を軽減させるために薄手の生地で作られている物が多く、体をスムーズに動かせるように伸縮性に富んでいるのが特徴です。
そのため、汚れの付着や乾燥などの刺激に弱く、変色やほつれなどのトラブルに見舞われることがあるので日頃から取り扱いには注意する必要があります。
特に着用後は汗や垢だけではなく、プールの水に含まれている塩素などの薬品で生地が傷んでしまうので速やかに洗浄するように心がけます。
その一方で家庭用の洗濯機でそのまま洗うと生地の劣化が促進されるのでネットに入れて丁寧に洗う他、使用する洗剤も刺激が少ない物を選びます。
競泳用の水着を収納する場合は通気性が良く日光が当たらない場所を選びますが、虫食いの被害を防ぐために使用する防虫剤の臭いが染みついてしまうことがあるので気密性を持つ袋に入れて保管します。
水着に使用されている化学繊維は外部からの刺激で劣化しやすくなるので、着心地が良い状態を保つためには正しい知識を持って適切に扱うことが大切です。

競泳用の水着はどのようなタイプのものが良いか

夏本番!薄着の季節になり肌を露出する機会も増えてきました。
そのため体の贅肉が気になり痩せるためにダイエットにはげむ方達も多いのではないでしょうか?ダイエットの方法には色々ありますが、その中でも水泳は全身の筋肉を使う有酸素運動なので痩せる方法としておススメです。
その際、ジムに通うための水着が必要になってきますが、何回も使用するものなので水着なら何でも良いというわけではありません。
ではどのような種類のものが良いのでしょうか?やはり本格的に泳ぐとなると丈夫でしっかりした作りのものが長持ちするので種類としては競泳用のものが一番最適です。
そして競泳用の水着は伸縮性があり体にフィットするので水の中で動きやすいです。
タイプも色々あり女性なら従来型のワンピースタイプのものや上下が分かれているセパレーツタイプのもの、上下がつながっているオールインワンタイプのものなどがあります。
最近の傾向としてはお腹周りを目立たなくするなど体型カバーができる形の商品も売られていてスタイルに自信のない人でも自信を持って着ることができます。

おすすめWEBサイト 5選

原宿にあるヘアサロン
http://www.libera-hair.jp/

最終更新日:2017/4/7

 


Copyright(C) 2015 プールに海に温泉に! All rights reserved.